5月, 2017年

ホームページ管理画面の不具合解消しました。

2017-05-29

一昨日よりホームページの管理画面に不具合が生じましたが現在は解消致しました。

御連絡を頂いたお客様には大変ご迷惑をお掛けしましたことお詫び申し上げます。

また携帯電話のメールセキュリティーを強化されてますと当方の返信が迷惑メールと認識されてしまい届かない場合がありますのでせキュリーティーの解除をお願い致します。

原則としまして24時間以内に返信を心掛けていますが万が一、届かない場合はお手数をお掛けしますが直接「045-520-4030」に直接御連絡願います。

これからも釣具買取専門、横浜ウィンビリーブをよろしくお願い致します。

 

 

6月4日湘南字引き網イベント参加します。一部営業の変更あり!

2017-05-21

6月4日は湘南で開催されるごろ引き網のイベント講習会に終日参加の為、「持ち込み」「出張買取り」はお休みさせて頂きます。

その他の「電話」「お問い合わせメール」等の業務は営業致しますが通常よりお時間を頂く事御了承下さい。

お電話のでのお問い合わせは留守番電話にメッセージを頂ければ折り返し御連絡致します。

魚種が豊富な相模湾は湘南の海の生態を少しでも皆様にお伝えできればと思います。

御迷惑をお掛けしますが御理解と御協力お願い申し上げます。

横浜ウィンビリーブでは神奈川県は横浜市を拠点に関東地方周辺地域(神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県、栃木県、 茨城県、群馬県、山梨県、長野県、静岡県)を中心に即日出張買取りが可能です。
条件によっては全国の出張買取も可能です。
出張費はもちろん無料です。
配送の買取りも全国対応です。
配送時の送料も着払いで、もちろん無料です。
出番の少なくなった釣り竿、リールはもちろん他にも釣具関連(ウエア、仕掛け、ルアー、本、DVD、竿受け、クーラーボックス等)の物でしたらなんでも買取致しますのでお気軽にご相談ください。
045-520-4030
御連絡お待ちしています。

東京湾横須賀市、走水港発のブランドビシアジ釣行、マトウダイも(^-^)

2017-05-21
2017年5月16日
久しぶりに走水でのビシアジ釣りに行って来ました。

今回も船宿は関義丸です。
普段の火曜日は走水港は休みの船宿が多く関義丸もお休みの日が多いのですがこの日は幸運にも営業していました。
現地に到着し乗船札を取りに行くといつもはいくら早く行ってもトモの座席札は先にとられていますがこの日はなんと先客で席をキープしている人は無く席を選び放題です(^^)/それどころか釣人の車が走水港内に一台も停まっていません。
もしや間違えて来てしまったか・・・
いやそんなはずはない、事前に電話連絡をしたのだから・・・(゜゜)
心配になり関義丸の船宿に向かいましたが事務所はしまったまま(^^;
いつも女将さんが来てこの時間は空いているはずなのに・・・
とても心配になりましたがそれから15分ほどしたら釣人が続々と集結!(^^)!
どうやら今回はたまたま女将さんも寝坊で遅刻しただけのようでした(笑)
怒るお客さんも誰もいません、これも女将さんの日頃の人柄があっての事でしょう。
ほっとしたところで釣り開始!
開始からアタリは無く船中でポツリポツリと釣れるのみ、、、
ようやく私にもポツリポツリのアタリが周ってきて量型のアジをゲット。
サイズは30センチ弱でもう少しで尺アジというサイズ。
外道で珍しいゲストのマトウダイも釣れました。
関義丸ではトモのお客さんが釣ったアジを泳がせてヒラメを狙う人はよくみかけますがビシアジ仕掛けのイカタン、アオイソメ、喰いついたアジにさらにマトウダイが喰いついてきたのです。
まさに食物連鎖状態(笑)
がっぷりとジャバラの口でアジを丸飲みしています。
針をはずすと丸飲みされたアジも元気にバケツで泳いでいます。ダブルヒットってやつです(笑)
これもトモをとれた恩恵かもしれません。
しかし終始活性は上がらず終了。

途中に40cmオーバーのマサバもヒットしましたがバレてしまいました。
残念!
釣った魚を家に持ち帰りおいしく頂きました。
マトウダイ刺身で美味しく頂きました。走水のブランドアジはブレる事なくコリコリノ歯ごたえで絶品です。また新鮮なアジフライはホクホクで最高です(^-^)
釣ったドンコはアラ汁で濃厚な味がして、さらに一日寝かせたアラ汁はびっくりするほど旨みが出ていました。
食べるのに夢中で画像にを撮るのを忘れてしまったくらいです(^^;
横須賀市の釣具の買取りは横浜ウィンビリーブにお任せ下さい。
即日出張買取りも対応可能です。
045-520-4030
お気軽にお問い合わせください。

2017ゴールデンウィーク中のふれーゆ裏のシリヤケイカの釣果は?

2017-05-06

昨日、買取りのキャンセルが入り少し時間ができたので東京湾シリヤケイカの釣行状況が気になり鶴見川河口間もなくの所にあるふれーゆ裏へ行って来ました。

大黒海釣り施設や本牧海釣り施設では釣果が上がってる情報は「横浜フィッシングピアーズ」のホームページで確認できるのですが、ふれーゆ裏の釣果は確認できないので自分の足で探ることに(^-^)

2017年5月5日の潮は長潮。

ゴールデンウィークという事もあり日の入り少し前にポイントに入りました。

まだ日の入りは肌寒い気温です。

この時間はさすがにまだポイントに空きは沢山ありますが・・・

午後になると・・・

ご覧の通り人が入る隙間が無いほどの釣人であふれます。

一番の混む時間帯は11時頃がピークでしょうか?

それから12時位になると早朝前から来ている釣人が帰ってちょうど入れ替わるような感じでうまくふれーゆ裏当たりに釣り座を構える事ができます。

運が悪いとずーーーと駐車場よりバス乗り場より離れた1キロ?くらい先まで行かないとポイントに入れません”(-”"-)”

家族連れでくる場合にはトイレと水道は基本ありませんので注意が必要です。

ふれーゆ施設に借りに行くという手もあるようですが、いざという時の為に簡易用トイレと水を多めに持って行くことをお勧めします。

キャリーカーなどがあると荷物の運搬が非常に楽です。

話は変わり本題にもあるシリヤケイカの釣果情報がなかなか出て来ませんね・・・

そうなんです!この日はシリヤケイカどころか他の魚種もほとんど釣れないかなり厳しい状況でした”(-”"-)”

私が目にしたのはオキアミで掛けたウミタナゴ一匹だけでした。

他の方の情報では投げ釣りでカレイ、セイゴ、イシモチが釣れたという情報だけは耳にしましたが・・・

私はエギ釣り一本で勝負しましたがシリヤケイカは群れで来るので他の人がエギで釣るまではルアーを投げてシーバスを狙うのも有かと思います。

周りの人がエギで釣れるのを確認してからでも遅くありません。いやその方が効率が良いです(笑)

また浮仕掛けや投げ仕掛けなどをしながらのエギング釣りの二刀流をお勧めします。

長潮の影響で釣れないのか次回はもっと潮周りの良い日に再度おと連れたいと思います。

釣具買取り専門、横浜ウィンビリーブのホームページ更新はお得情報、役に立つ情報がいっぱいです(^^♪

マメにチェック願いますm(__)m

エギングロッド、シーバスロッド、スピニングリール各種高価買取り致します。

045-520-4030

お気軽にお問い合わせ下さい。

本日発売の関東版 週刊つりニュースに載りました(^^)/

2017-05-01

2017年5月1日

本日発売の関東版週刊釣つりニュースに私が載りました。

前回に投稿した一つテンヤマダイの時のものです。

せっかく横浜ウィンビリーブの帽子を被っていたのですが画像では確認できず・・・

いやむしろ写らなかったから載ったのかも(^^;

もし関東版週刊つりニュースに横浜ウィンビリーブの帽子のロゴがバッチリ載っていたらそれなりの宣伝効果があったかも知れません(笑)

釣具買取り横浜ウィンビリーブの宣伝はお客様の口コミで広めて頂けたら嬉しく思います(^^)

横浜ウィンビリーブはお客様の口コミ、ご紹介大歓迎です!

なんなりと御相談下さい(^^♪

釣具買取|ウィンビリーブ
Copyright© 2010 釣具の買取|ウィンビリーブ All Rights Reserved.